キラキラヒカル

日々・・
みたこと。きいたこと。感じたこと。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
「ビューティフル・サンデイ」 DVDにて。
なんとなく落ち込んだりしたときにはこの戯曲を読んだりするのだけど
やっとDVDを買いました。日曜深夜に申し込んで今日届くとは予想外に早かった。

beautihul

2003年の再演しか舞台では観ていないのだけど、今まででみた舞台で一番好きな作品。
もう、泣けて泣けて。好きな台詞とかシーンとかありすぎてまとめられないくらい好きだ。
「星が降って別れない。」と言って3人が並んで星を降らせるシーンは何回みても綺麗で。
購入したDVDは初演版だったのでヒロは堺さん。実は、個人的にどうしても堺さんの
顔が好きでないのですが、やっぱり上手いし、ヒロがぴったりとはまっていました。
にしても、7年前の芝居なのに小須田さんも長野さんも今とほとんど変わらない気がする。
長野さんはいつみてもキュート(死語?)で可愛い。そして、前から思っているんだけど、
このシリーズの舞台で使用されている曲をぜひCD化してください。
| お芝居 | 20:54 | comments(0) |
舞台とか。
「朧の森に住む鬼」特集がみたくて久しぶりに「演劇ぶっく」を購入。
あぁ、もう一度観たい。役者も話も衣装も照明も全てが本当に素晴らしかったなぁ。
ちなみにえんぶチャートは1位が「メタルマクベス」、2位が「少年ラジオ」だそう。
で、少年ラジオは意外だった。畑中君は頑張っていたと思うのだけど、ストーリーに
感情移入も感動もできなかったような。なぜかは既に思い出せないのだけど。
俳優チャートは北村さんと未来君が仲良く並んでいるのがなんだか微笑ましい。
キャラメルといえば「まつさおな」。タイトルはとても素敵だと思うので期待したい。
ついでにこんなニュースも発見。大阪公演の期間が長いと良いのだけど。
| お芝居 | 22:57 | comments(0) |
「朧の森に棲む鬼」 大阪松竹座
かっこよすぎ。楽しすぎ。ぞくぞくした。もう1回、いや、あと2回くらい観たい。
体調が悪すぎて友達に会った瞬間「大丈夫?」と聞かれたけど行けて本当によかった。

朧の森に棲む鬼

染様の悪役っぷりは見事でした。でもめちゃめちゃかっこいいんだよなぁ。
衣装が次々変わるのだけどその似合うこと!中でも検非違使の時の衣装が
私のツボで、最後の挨拶でその衣装だったのがかなりうれしかったです。
新感染の舞台はいつも衣装とか照明とか音楽とかどれもこれも好きなのだけど
今回はそれがすべてパーフェクトな感じがしました。舞台であんなに水を使うのって
初めてみた。阿部サダヲ氏が滑りそうな感じがしてちょっと冷や冷やしたもの。
特別にお気に入りの役者さんがいたわけではないけれど皆さん素晴らしかったなぁ。
個人的には粟根さんがやっぱり好きかも。演技はもちろん、あの声がいい。好き。
あ、でも、観る前は新感線の小須田さんてどんな感じだろう?とかなり楽しみだったのに、
劇場に着いたらなぜかすっかり忘れていて2幕までサダミツが小須田さんだということに
全く気づかなかった自分にかなり驚きました。ごめんなさい。

誘った友達がかなり喜んでくれたのでよかった。私もちょっと元気が出た気がする。
無性に「アオドクロ」が観たい昨日今日。髑髏城はアカの方が断然に好きなんだけど。
| お芝居 | 22:30 | comments(0) |
「Love30 〜女と男と物語〜」@梅田芸術劇場
おかしいくらい良席だったLOVE30。代わりに電話してくれた友達ありがとう!
出演者に興味があったのと蓬莱竜太氏の作品がみてみたくてチケットとりました。
個人的には、3本目蓬莱さんの作品(生瀬×YOU)が一番好きでしたが、
結構グッと来たのは2本目(片桐×真中)かな。3本目のああいう笑いが好き。
生瀬さんとYOUがとてもはまってたし、あの微妙な間を演じれるのはさすがだなぁ。
2本目は切なかったな。でも片桐さんは面白かったー。ラーメンズ未見ですが、みてみたい。
| お芝居 | 00:22 | comments(0) |
「今度は愛妻家」@DVD
「ビューティフル・サンデイ」「ペーパーマリッジ」に続く中谷まゆみ×板垣恭一の第3弾。
今まで観た舞台で一番好きなのはと聞かれたら、間違いなく「ビューティフル・サンデイ」
って答えるだろうと思う。だからきっと泣くだろうなーと思いつつ観ました。

今度は愛妻家

泣いた、泣いた。号泣でした。
後半の展開は全く想定外だったので、ええっ!って感じで、おろおろしてしまいました。
前半の成志さんがコミカルなだけに、後半の切ない演技をみてると胸が痛くて痛くて。
「残った方が、辛いのか。じゃあお前でよかったよ。」っていう台詞とかすごい切ない。
長野さんは何であんなに可愛いんだろう。成志さんもめちゃめちゃ素敵でした。
真木よう子ちゃんは「サマータイム・マシンブルース」初見で印象が薄かったのだけど
潔い演技で驚きました。「朧の森に棲む鬼」でも期待できそう。
それにしても「ラブ・ハンドル」もそうだったけど、このシリーズのピアノがとても好きで
もう、聴いただけで切なくなる。いつかまとめてCD出してもらえないかな。絶対買うのに。
| お芝居 | 23:54 | comments(0) |
チケット運
先日パルコ・プロデュース公演「LOVE30〜女と男と物語〜」の先行予約案内が届き
気になる名前があったのでチケットをとろうと思ったものの予約日である今日は出勤。
席を外すことがままならない状況だったので、友達にお願いすることにしたわけですが
さっき引き換えてみてびっくり。1列目センター!普通にとれるかなという予想はあったけど
こんな良席でみれるとは思ってませんでした。神様ありがとう、いや、友達に最大の感謝。
そんな私ですが、キャラメルの「少年ラヂオ」CSC抽選先行予約はあっけなく落選。
これで3度連続ことごとく抽選予約で落選してます。CSCに入っている意味って・・・。
とりあえずCSC先行予約で頑張ってみます。REDキャスト希望。

9/26 18:06追記
無事CSC先行でとれました。なかなか良席だったので抽選外れてよかったかも。
でも今日がたまたまお休みだから取れたけど平日の18時って普通じゃ無理だよなぁ。
| お芝居 | 21:28 | comments(0) |
「メタル マクベス」SHINKANSEN☆RS観てきました。
興奮させていただきました、とっても。楽しかったです。
シェイクスピアには全く詳しくないけれど「マクベス」という作品は
佐々木さんが1998年に主演した自転車キンクリートSTOREの作品で観ていたので
多少あらすじが入ってたのがよかったなーと今回観て思いました。
欲のために悪事に手を染めることによって堕ちていくランダムスター(マクベス)と
ローズ(マクベス夫人)の姿は痛々しく、切なかったです。
しかしクドカン脚本だけあって、筋はマクベスなんだけど、
馬鹿馬鹿しい感じ+ハイテンションで重々しくないのがよかったです。
個人的には「マクベス」の話自体はあんまり好きじゃないんですけど。

しかし、3階席の後ろでほんと席が良くなかったので、見えなくて大変でした。
私としては今回のお目当ては北村有起哉氏と森山未来君だったのですが
配役をちゃんと見ずに臨んだため、1部はじめのあたりは河野さんと森山君を間違えてました。
これじゃ悲しすぎるので、休憩時間でオペラグラスを借りました。
それにしても森山君のダンスと歌はステキだったー、ほれぼれ。
北村氏は何やってても好きなので言うことないや。少し印象薄い感ありのような気もしたけど。
その他、じゅんさんはいつもどおり面白く、高田さんはかっこよかったし、粟根さんはパール王の衣装がステキでした。もちろん主役2人は素晴らしかったです。
宣伝のためか、終演後メタルマクベス・ライブをやってくれてお客さんも大興奮でした。
終わったのが、16:40くらいだったので観劇時間が3時間半と長かったです。

会場をでると綺麗に晴れていて、気持ちよかったので梅田まで散歩して帰りました。
いいもの観たなぁ、満足満足。

7/4追記
あまりに楽しすぎたので、まだ余韻をひきずっています。
森山君の「七光り三度笠」をもう一度観たくて聴きたくて。最高だったよ、元きよし。
| お芝居 | 23:28 | comments(0) |
「ラヴ・レターズ」 佐々木蔵之介×中嶋朋子 (パルコプロデュース)
パルコ「ラヴ・レターズ」についての詳細はこちら
ここのとこずっと楽しみにしていた今日。
一時期(大学時代なのでもう結構前ですが)は、相当いれこんだファンだったので
久々に生佐々木蔵之介をみれることが嬉しくてドキドキしてたんですが
やっぱり男前でした。そうそう、この声に惚れたんだよーと再確認。
ミーハー心が再沸騰しました。ああ、どうしよう。 で、肝心の内容ですが。

ほんっとに感動しました。
初めての朗読劇だったので、まさかこんなに感動するものだとは思ってませんでした。
手紙の内容を朗読することで、ちゃんとストーリーが成り立つことにまず感動。
言葉と話し方と表情でものすごく伝わるものなんですね。前知識なしで観ましたが
なんとなく結末は読めてくるので、後半はだんだんうるっときてて、最後は号泣しそうでした。
が、朗読劇ってものすごい静かなので、押し殺しましたが。
今回超良席で観れたことに心から感謝。他のチケット運がなかったのは今日のせいだな。
この公演を表情がはっきりわかるところで観れたのは大きかったと思います。

アンディという役どころが、佐々木さんのイメージにぴったりはまっていて
中嶋さんのメリッサもぴったりだっただけに、ここまで感動できたのではと思うのですが
そこんとこはどうなんだろう?歴代いろいろなペアで公演されてますが
また違ったペアでも観て見たいし、次回佐々木×中嶋ペアでの再演があれば
何が何でも観たいと思います。
| お芝居 | 23:15 | comments(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
RECOMMEND
MOMENT
MOMENT (JUGEMレビュー »)
本多 孝好
死を前にひとつだけ願いが叶うとしたら
あなたは何を願いますか?
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
SPONSORED LINKS