キラキラヒカル

日々・・
みたこと。きいたこと。感じたこと。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
冬のドラマ雑感
とりあえず3本見切りました!えらい。なんだかやりとげた感があるのでメモメモ。
「トライアングル」
・とにかく音楽は素晴らしかった。サントラ欲しい。
・キャストはすごかったけど、内容は・・・。途中から物語が破綻してきたような。
 無意味にいっぱい人を殺すのはどうかと思うよ。
・佐々木さん、出てくるの遅いじゃん。しかも、微妙な役だったなぁ。。でも好き。
 ていうか、あの手紙、自筆だよね!過去に佐々木さんの字の上手さに慄いたもの。
・小日向さんが悪役すると本当に表情が怖いんだよなぁ。「深紅」でも衝撃的だった。
・で、最後にどうしてもわからないんですが、一体何がトライアングルだったの??
「ありふれた奇跡」
・脚本が素晴らしかった。一つ一つの何気ない台詞が人の気持ちを丁寧に表していて
 日常生活で発するかどうかは別として、とても心に響くものが多かった作品でした。
・キャストの演技も素晴らしかった。加瀬さんの翔太はぴったりだったし、どの
 キャストも甲乙つけがたいくらいに素晴らしかったと思う。
・最終回では、家族で集まるシーンから徐々に泣けてきてたのだけど、藤本さんの
 「俺、ひとりじゃないよ」で完全に号泣。これまでの色々な出来事で、だんだんと
 主人公の2人が変わっていって、同時に家族もすこしずつ変化してきて、その流れが
 丁寧に描かれていたからとても心に響く終わり方でした。救いのあるドラマがいい。
「ラブ・シャッフル」
・正直、キャストはほぼ全員好みでなかったので見続けられるか不安だったのに、
 始まってみると面白かった。野島作品では「ゴールデンボウル」に続いて好きかも。
・恋人交換はドラマだからこそ成り立つ設定で、でもそれが新鮮で興味深かったし
 それぞれのキャラも工夫があって楽しめた。考えさせられる部分も結構あったし。
・玉木宏はこういう情けないようでいて、実はかっこいい、という役はハマルなー。
・最終回は、そりゃ何でも強引では?と思ったりもしたけれど、それぞれに救われて
 いたのでまあいいか。変なダジャレの多いドラマだったけど、いぇ〜い、パンダ。
 はなんだかんだ最後は結構好きだったかも。海里の可愛くないパンダのぬいぐるみも。
| TV | 21:03 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:03 | - |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
RECOMMEND
MOMENT
MOMENT (JUGEMレビュー »)
本多 孝好
死を前にひとつだけ願いが叶うとしたら
あなたは何を願いますか?
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
SPONSORED LINKS