キラキラヒカル

日々・・
みたこと。きいたこと。感じたこと。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
「ジェネラル・ルージュの凱旋」

面白いよ!と勧められてお休みに鑑賞。

0314

血と手術シーンが本当に駄目なので、
観始めて3分でどうしようかと思ったけど
確かに面白かったです。
久々に堺さんのかっこいい役どころをみたかも。

| MOVIE | 21:55 | comments(0) |
「今度は愛妻家(映画版)」 梅田ブルク7
映画化されると聞いて、ずっと気になっていた作品。

konndohaaisaika

「今度は愛妻家」公式サイトはこちら

何を書いてもネタばれになる作品なので話はおいといて。
もうDVDで何度も観ているからか、
新鮮な目ではみれないので、初めて映画を見る人は
どんな感じなんだろうかと思いながら観ました。

やっぱり、長野さんと成志さんのイメージが強すぎて
舞台のほうが好きだなぁと思ってしまったりしたけれど
豊川さんの俊ちゃんは、成志さんに劣らず良かったです。
もう台詞もほとんど覚えているのにやっぱり泣けたし。

でも、実は、何にテンションがあがったかというと、
主演が「きらきらひかる」の2人なことだったりします。
| MOVIE | 00:11 | comments(0) |
「ゴールデンスランバー」@試写会にて
今回なぜか試写会が2回も当選。
平日はやっぱり仕事で無理だったので日曜日に友達とみてきました。


公式サイトはこちら

堺さんて、アフタースクールの時も南極料理人でもそうだったけど
平凡な人風で、なぜか災難に遭遇してしまうちょっと気の毒な人が
とても似合うよなぁ。いかにもエリートとか、冷静なやくどころもいいけど
こういう役をやってる時の堺さんが非常に好きです。

「ゴールデンスランバー」は伊坂さんの作品の中でも好きなほう。
ザッツエンターテイメント!という痛快な感じがうまく映像になった感じで
楽しめました。ストーリーの中で大事な役割を果たす音楽が活きるのも
映像の魅力だし。個人的には浜田君のキルオがすごく良かったです。
| MOVIE | 08:45 | comments(2) |
「笑う警官」 塚口サンサン劇場

大森南朋氏が観たいというだけで観にいったといっても過言でないけど
なるほど、これが角川映画なのか、と思いました。

笑う警官

ジャズは嫌いでないし、雰囲気も嫌いではないんだけれど
たまにすごく浮いたようなセリフや描写があって「ん?」と思ったり。
これって万人受けしないんだろうなぁと思ったりもしたけど
私にすれば、大森南朋氏は何しててもかっこいいわけで
それだけで満足でした。いやいや、それだけじゃなくて
他の役者陣がとてもよかったので、満足です。
特に佐伯の相手役は松雪さんだから成り立っていた気がします。

そんなことより、今日の笑っていいとも!の大森南朋氏が
可愛いすぎてどうしようかと思いました。録画を2回みてしまったし。
とにかく映画がヒットしますように。

| MOVIE | 23:55 | comments(0) |
「南極料理人」 梅田ブルク7
 この前のお休みに連続でみた映画の2本目。
ノーボーイズ,ノークライ」もこの「南極料理人」も
どちらも私好みのいい映画だったのだけど、
順番はこっちが後で本当に良かった。
逆は観終えた後が重すぎるもの。

1
公式サイトはこちら

公式サイトのコピーライターの糸井さんのコメントに激しく同感。
私もこの映画を好きな人とならいい友達になれると思うもの。

個人的には生瀬さんが最高だったけど、役者さんのバランスが良くて
すごくいいメンバーになってたと思います。ほんとに楽しかった。
いっぱいツボなセリフやシーンがあって数え切れません。
高良君はハゲタカのディープな役が印象的だったのだけど
ここではすごく年相応のかわいらしい青年役で微笑ましかったです。
| MOVIE | 00:03 | comments(0) |
「ノーボーイズ,ノークライ」 梅田ブルク7
この前のお休みに連続でみた映画の1本目。
なぜこの映画を観たかったかというと、妻夫木君ではなくて
ハ・ジョンウ氏と脚本が渡辺あやさんだったから。

2 
公式サイトはこちら

韓国ドラマは有名どころを何本か観てみたものの、
面白いと思っても、はまるまではいかないことが多かったのだけど
唯一はまって、DVDまで買ってしまったドラマが「H.I.T.」で
そのときに結構好きだったのがハ・ジョンウ氏。

かなり重い映画だったけど観てよかったです。
家族って選べないし、自分と切り離すこともできない。
そういう関係について色々考えさせられました。
でも暗いだけでなくて、ちゃんと希望のようなものも
描かれているところがよかった。
妻夫木君の韓国語には脱帽でした。すごいなぁ。
| MOVIE | 23:58 | comments(4) |
「ハゲタカ」2回目 TOHOシネマズ梅田

前回は大森南朋氏にくぎづけで、
間違った見方をしている自分がいたので2回目の鑑賞。

hagetaka2

NHKのドラマのときも感じたことだけれど、
誰が正しいとか間違っているとかではなく、
登場人物誰もが、自分の信じる道を生きていて
それがこの熱いドラマを作り上げてるんだなぁと
改めて実感しました。でもお金って怖すぎる。。

個人的にはドラマへの思い入れが強いだけに、
鷲度と西野が「西乃屋」で話すシーンが印象的でした。
なんか嬉しかったもんなぁ。

なんで南の島?って謎でしたが何でも裁判に負けた
鷲津さんは日本に嫌気がさして海外に行ったそう。
本当は裁判のシーンも撮影したそうなのだけれど
カットされてしまったらしく、DVD化では特典として
見れるらしいです。見たい見たい。
あんまり見た目は好きなタイプではないのだけど
玉山君はとてもいい演技をしてるよね。ブラボー。

| MOVIE | 20:33 | comments(0) |
「たとえ世界が終わっても」DVD観賞

月曜に「ハゲタカ」2回目観てきました。
で、すみません。大森南朋氏が見たいだけで借りました。
話自体は残念ながら引き込まれなかったのだけれど、
監督が伝えたかったことには共感するものがあるかも。

たとえ世界が

妙田さんと妙田荘の設定は面白かったです。
それを演じる大森さんがまた良かったんだけれど。
「チルドレン」の陣内もそうだけれど、こういう、
何も考えていないようで、でも時折真面目に真髄を
ついちゃうような役は似合っちゃうなぁと思います。
男らしさとか優しさとか人の脆さとか相反するイメージを
併せ持つところが、惹かれるところなんだろうなぁ。

| MOVIE | 06:52 | comments(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
RECOMMEND
MOMENT
MOMENT (JUGEMレビュー »)
本多 孝好
死を前にひとつだけ願いが叶うとしたら
あなたは何を願いますか?
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
SPONSORED LINKS