キラキラヒカル

日々・・
みたこと。きいたこと。感じたこと。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
深呼吸する惑星

本日観てきました。

長年のファンでもない私がこんな席でみていいんだろうかというくらいいい席で、
個人的にも久しぶりのお芝居で、すごく幸せな時間を過ごせました。

第三舞台を昔からずっと観てきた人はどんな感じだったんだろうなぁ。

私がお芝居を見始めたのは近鉄劇場で観たNODAMAPの「半神」が初めてで
その時に佐々木さんの声に惚れて、惑星ピスタチオを見に行ったんだよなぁと思い出したり。

劇中に使用されていたスピッツの「恋する凡人」がすごく良くてなんか泣けました。
日曜ドラマのスピッツの曲にも癒されるし、ちょっと私の中でスピッツブームが再到来かも。

| お芝居 | 22:25 | comments(0) |
「リボルバー」 劇団MOP

 自分でも意外なのだけれど、今回の舞台が初MOPでした。
初めて観て「もっと前から観ておけばよかった!」というのが第一の感想。
昔テレビで見た「東京原子核クラブ(多分1997年のパルコだと思う)」が
すごく面白くて、印象深くて、そのときのMOPの面々もすごく素敵だったのだけど
今回のお芝居を観て「あ〜これがMOPなんだなぁ」とわかった気がします。

熱すぎないけど、熱い思いが伝わってくる芝居っていうか
いい温度のお芝居をみたな〜という感じ。
いまさらかもしれないけど、解散までの公演は全部みます。
関西は結構チケットがとりづらそうだけれど頑張るもんね。

MOP

大好きな小市さんと三上さんが生で観れるというので
かなりドキドキしていたんだけど、もう、本当大満足でした。
声は確実に小市さんだけど、顔とかトータルで三上さんて
私の超好みだと再確認したり。もちろんキムラさんも素敵だったですよ。
今回は北村有起哉氏とキャラメルの岡田さんも客演されていて
見どころ満載だった今回の観劇。土佐弁素晴らしかったよ、岡田さん。
北村さん、やっぱり好きだなー。最近TVと舞台と大忙しだけど。
正直、もう1回くらい観たい。東京って公演数多くていいなぁ。
 

| お芝居 | 21:35 | comments(0) |
「壊 <Punk>蜉蝣峠 劇団☆新感線」梅田芸術劇場メインホール
楽しみにしていたのに前日まで開演時間を30分間違えていて大慌てした私。
五右衛門ロックがかなりの前列で嬉しかったのだけど、正直ちょっとみづらくて
今回はちょうどいいくらいの席で全体的に見れてよかったです。

チケットとるときにはクドカン脚本なんだと理解していたのに、観るときには
すっかり忘れていて、観終わってなるほどなーと思ったり。
悲しくて切ないけど、それほど悲壮感漂わないのはクドカンらしいというか。
堤さんの姿をあんな形で冒頭からみれるなんてそれだけで素敵だったけど
立ち居振る舞い、斬り姿が本当に美しくて惚れぼれしてしまいました。
古田さんは前半はおとなしくてもうちょっとはじけっぷりがみたかったなーとか
川原さんの殺陣がもっとみたかったなーという気持ちもあるけど大満足です。
とりあえず五右衛門ロックをゲキシネで早くみたいぞ。
| お芝居 | 09:45 | comments(0) |
「容疑者Xの献身」演劇集団キャラメルボックス
ものすごく久しぶりのキャラメルボックス。
無性に「西川さんに会いたい!」と思ってしまい急遽観劇してきました。

容疑者X

小説も既読で映画も観たので全て知ってるわけだけれど、
キャラメル特有の笑い以外は台詞も原作に忠実な感じでした。
席が遠かったのでもう少し近くで表情なんかをみたかったかな。

カーテンコールで西川さんがいつもの挨拶をしてくれたのが一番嬉しかった私。
久しぶりに聞いてちょっと胸が熱くなりました。
| お芝居 | 07:22 | comments(0) |
「オペラ座の怪人」 大阪四季劇場
お友達のお誘いで見てきました。
ちなみに「オペラ座の怪人」については、ストーリーも全く知らない状況での初見。
舞台の感想はちょっと置いておいて、私、もしかしたらミュージカルはダメかも・・・、
と思った今日。四季は3回目で1回目の「コンタクト」はダンスメインだったせいか
違和感をそれほど感じなくて、2回目の「マンマ・ミーア」も大丈夫だったのだけれど
今日はストーリーが掴めなかったことも大きいのか、登場人物の感情も全く分からず
想像以上に歌いながら話すというのが受け入れがたく感じられました。。
結局、クリスティーヌの気持ちがどこにあるのか、いまいち分からなかったので
いろいろ納得のいかないところが多かったわけなんだけれど、終演後友達に解説してもらい
やっとなんとなく物語の筋がつかめた私。上演中は、ファントムがほんとうにただの
異常な人にしか見えなかったけれど、解説してもらったうえで、色々と思い返してみれば
ファントムってなんか悲しいなーとか、切ない話だなぁとも思ったり。細かいところは
解釈の仕方もいろいろあるみたいです。とはいえ、まだ消化率は30%位な気もしますが。
もちろん、衣装も舞台も素晴らしいし、役者は超一流、歌もダンスもすげー!って感じで
理解が不十分でも、十分に楽しめます。特に曲は惹きつけられるいいものが多いです。
お金がないから無理だけど、もう一度観たらもうちょっと違う観想になるかもしれません。
でもなぁ、ミュージカルはもしかしたら無理かもなぁ、私。
| お芝居 | 23:25 | comments(0) |
「五右衛門ロック 新感線☆RX」 大阪厚生年金会館
8月はこれが一番の楽しみだったといっても過言でなかった「五右衛門ロック」。
めちゃめちゃ楽しかったー。できることならもう2回くらいみたい。
すごいサイド席だったけど、すごい前だったので役者さんの細かな表情も見れてよかったです。
とりあえずものすごい楽しかったので、細かな感想は書ききれないけれど
非常に前の席だったからか、いつも以上に川原さんの殺陣に惚れ惚れしました。素敵だ。

goemon
公式サイトはこちら
| お芝居 | 00:01 | comments(0) |
「犬顔家の一族の陰謀」 シアターBRAVA!
くだらないけど面白かったー。好きな方々大集合で満足でした。
はじめてクドカンを舞台で観たけど、顔があまりにも小さくてびびりました。
動きとか喋り方がお茶目な感じで人気があるのがよくわかった気がします。
個人的には成志さんのお猿姿がとってもかわいくてツボでした。

劇場前に大きなプレートが。意味はないけど撮ってみたり。
シアターBLAVA!
| お芝居 | 20:23 | comments(0) |
「噂の男」 WOWOWにて。
スカパーのICカードを交換するよう通達があり、新しいカードを入れてみたら
一定期間全てのチャンネルが観れるようで只今スカパー見放題です。
でもいくら見放題っていわれても、なかなかチェックできるもんじゃないですが。
でもWOWOWで観たかったけど観にいけなかった芝居「噂の男」をみました。
グロテスクでものすごく嫌な感じなのに面白いっていう貴重なお芝居でした。
結局みんなどこかで道をはずしてしまってるんだよね?最後のほうは何が何だか
ちょっと混乱してしまったり。それにしても主役5人の皆さんは全くひけをとらず
それぞれ存在感を発揮できているところがさすがだなーすごいなーと感服でした。
じゅんさんの堺さんに対する「喜怒哀楽の感情を全て笑顔で表現する男」らしき発言に
大笑いしました。さとしさんとじゅんさんの漫才もさすが息が合ってて楽しかったです。

噂の男
| お芝居 | 23:07 | comments(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
RECOMMEND
MOMENT
MOMENT (JUGEMレビュー »)
本多 孝好
死を前にひとつだけ願いが叶うとしたら
あなたは何を願いますか?
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
SPONSORED LINKS